1グラムの思考

思ったことを文字におこしているだけのブログ

Q4 のまとめ

過去のまとめ:Q1 | Q2 | Q3


こうしてまた四半期が過ぎ、年も明けた。まずは10月から12月の自分の日々を振り返ろう。


10月。公私ともに充実。計2週間ほど国内旅行をして、山に囲まれた生活を楽しんだ。やはり山は良い。仕事では昇進をした。たくさんの人に褒められ、お祝いの言葉をかけられた。慣れないことなのですこしどぎまぎ。昇進できなかった友達は泣いていた。それでもわたし頼って相談してきたのは嬉しいことなのだが、「友達」という存在ができてまだ日が浅いわたしは、どのようにして慰めればいいのかよくわからなかった。またしてもどきまぎ。

11月。コミュニケーションの難しさを痛感するような出来事が何回か。衝突を重ねながら、いかにすれば他者と理解をし合えるのか、歩み寄ることができるのか、価値観を上手に伝達することができるのかを考える。衝突、と言えども、これはたいへん良いことである。今までは諦めていたのに、諦めずにわかり合おうと努力をするようになった。月末には海を渡り、異国の地で観光客気分。その地の長く混沌とした歴史に触れ、そして日本もまたこのように歴史を曝け出せばよいのに、と思った。

12月。親と子の関係について再度考え、悩む。わたしがこれから取るべき道は一体何なのだろう。22日で仕事納めをし、人生で初めて、自分のではなく他者の家族と年末年始を過ごした。緊張をしつつも楽しく、充実した休みであった。体調を崩してしまったのが残念であったが、それでも良い日々を過ごしたと思う。わたしはやはり山が好きだ。山が好きで、暗い夜が好きで、冬の雪が好きだ。


Q4 はずいぶんといろいろなところを見て回れたような気がする。東京を離れる時間がたくさんあってとてもよかった。次の四半期、2017 年度の Q1 は、すこしやることや考えることが増える気がする。それに初めてマネジメントをすることになる。部下というほどではないのだが、一応わたしが選んで雇った人に仕事を与え、メンタリングをし、指示を出す… というのは、なかなか難しそうだ。仕事はきっちりやれど、勤務態度は少々自由すぎるのは自覚しているので、どのようにして上手にやっていけばいいのか考えなければいけない。